2013年04月25日

突端探しとねむの木こども美術館

相方様と突端探索してきました。(4/20,21)
気分転換かねてお互いの好きな場所へ行くという思いつきのような旅。
ブルーリー(新車)にもカーナビ付けなかったので
道路地図みながら「ここに行こう!」てな具合。
1日目:御前崎→渥美半島→フェリーで知多半島
2日目:知多武豊→西尾市→蒲郡・・・海際離れて新東名沿いに走って掛川へ
はい!掛川へは私の希望。

どーしてもこの目でこの建物を観たかった。

13-0425.jpg
「ねむの木こども美術館 どんぐり」竣工:2006年
設計者:藤森照信+内田祥士(習作舎)

新建築にUPされた時からこの建物の姿にメロメロになりまして。
なんでしょう〜藤森さんの設計される建物は生物臭がする。
(この美術館も、マンモスをイメージして設計されたらしい。)

またどんな建物にも維持メンテナンスが必要で、
それによって超有名建築家がお建てになったものでも
数十年たてば見る影もないことがあったり・・・。(悲しい話)

この建物はきちんと維持管理されてるようだ。
学園の子供たちによる外壁の絵もこれだけキレイってことは
手をかけてメンテされてる!
今後、人と同じように年を経過するごとに味わいを増してくなぁ。
13-0425-2.jpg

13-0425-3.jpg

機会があれば数十年後にまた見に行きたい。

2013年04月12日

春爛漫

「つぶつぶ亭」ちささんの所(南伊豆在住)へ行ってきました。
エエところです〜♪

13-0408.jpg
13-0408-2.jpg
13-0408-3.jpg
13-0408-4.jpg
菜の花と桜(ソメイヨシノ)を一緒に楽しめるなんて、贅沢!
桜の下でピクニック(手作りお弁当がこれまたおいしいんだなぁ!)のあと
‘菜の花の妖精さん’(=ちささんのお嬢さん)と遊んでもらい、
ちささんの個展をのぞかせてもらいました。
もうね、あっという間に時間が過ぎてく。楽しすぎ。

我が家ではありえない「ご・ち・そ・う」がいっぱい。ふたたび贅沢。
13-0408-11.jpg
春巻き(ちささん製)、ウマウマ。ビールも進むってもんです。

13-0408-12.jpg
しかも!さすが伊豆です。魚がおいしい。ボリュームもすごい。

その日はご自宅に泊めていただきました。
(いいよね、土間のある家。*^^*)

ちささんのお住まいはすてきな場所にありました。
静かで景色も良くて、ちょっとした高台なので風がとおって。いいなぁ〜。
13-0408-21.jpg
庭を眺めれば・・・眼前に広がる一面のフキ。
あぁ、窓を開けたらおいしい植物が生えてるってなんなんだろ。夢?

13-0408-22.jpg
13-0408-23.jpg
横手では大きくて瑞々しいブリブリのしいたけができてた。

「好きなだけ持ってって」のやさしいセリフにがっつり甘えて
いろんなものをいっぱい持って(略奪っていうのかも)帰ってきました。

ちさ家のみなさん、お世話になりました。
本当に、本当にどうもありがとう!
またぜひよろしくおねがいします。